キーワードブログ
 
今話題のキーワードや人気のキーワードを綴る
 



海外就職の悪質商法に注意

海外就職の人気に伴って、悪質な就職商法も増えてきているので注意しましょう。
これから海外に就職することだけしか見えていないと、思わぬことに巻き込まれてしまいます。
そのひとつに、海外就職に応募したはずなのに、ホームステイや旅行の勧誘メールばかりが届くような、面接商法と呼ばれる悪質な就職商法があります。
悪徳商法の中には、面接に来たはずが違っていて、語学スクールの勧誘をされてしまったなどという海外企業の就職面接を利用したものもあります。
すぐにその場を去ることも、面接時に不穏な空気を感じた場合には必要なことです。
あまりにもしつこく勧誘してくるようならば、専門機関に相談してみたほうが良いでしょう。
悪質な商法の中には、試用商法といわれるものもあるので気をつけましょう。
なんらかの理由を付けて正式雇用を、試用期間だからと正規の給与より安い賃金で労働させた後に拒絶するという商法です。
確かに試用期間中は企業側から解雇することも可能ですが、正規雇用の意志が無いまま労働者を使い捨てのように扱うのは違法です。
また違う悪徳商法に、査証商法というものがあるようです。
雇用主である企業が、海外就職における就労査証の取得費用は負うことになっています。
それなのに悪質な業者もいて、求職者側に通常よりもさらに高い金額を提示しつつ支払いを迫ってくることがあるのです。
海外就職を検討される時には悪質商法についても情報収集しておくことをおすすめします。

自動車保険 比較



Aug.23.2009(Sun)20:44 | Trackback(0) | Comment(0) | レジャー・旅行 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)